Event

イベント

2019.07.17 (wed)

SEMINAR

Facebook

ものづくりにおける資金調達とファンコミュニティ
〜クラウドファンディングとファンコミュニティの活用〜

開催終了

  • 日時 2019-07-17 19:00 - 20:30
  • アクセス 鹿児島県鹿児島市名山町9-15
  • 主催 mark MEIZAN運営事務局
  • 参加料金 無料
  • 会場 mark MEIZAN 2F「ユーティリティスタジオA/B」
  • 定員 30人

■ イベント概要
EコマースやSNSの発達により「ものづくり」「販売」「宣伝」を気軽に行え、商品やサービスを企画販売する人が増えている中、販売・宣伝しても思うように人が集まらない、モノが売れない。人が集まり、モノが売れだすと次は資金繰りが課題になる方が多いのではないでしょうか。
今回は、ネットショップの作成サービスを提供するBASE株式会社、クラウドファンディングを提供する株式会社CAMPFIREの方々をお招きし、ものづくりから販売、集客、資金調達までを詳しくお話していただきます。

■ 講師
株式会社CAMPFIRE 事業推進室 畠山 牧子(はたけやま まきこ)

人材業界にて主にWEBベンチャーの採用支援を担当後、2019年2月株式会社CAMPFIREへ入社。
大手企業とのアライアンスや新規事業開発、リアル店舗の活用支援などに関わりクラウドファンディングを通じた新しい座組みの企画と推進に従事。

BASE株式会社 BASE Business Division Market Development Manager 佐藤 新(さとう あらた)

2009年、株式会社ポケモンへ入社。映像、音楽、書籍、グッズ・販促ライセンス、イベント、ゲーム開発、などの各分野でプロデュースを担当。2018年にBASE株式会社へ入社。
パートナー開拓を通じて、Eコマースプラットフォーム「BASE」の紹介とショップ成長の活動支援に従事。

BASE株式会社 BASE Business Division Market Development 前田 崇之(まえだ たかゆき)

2009年、人材系企業にて人材採用・教育に関わる企画営業職として入社。
その後Web媒体企業・リクルートグループに転職し、主に旅行・飲食・人材領域における新商品開発のディレクターに従事。
2017年4月にBASE株式会社に入社。ネットショップ普及による地方創生・地域活性をテーマとして、Eコマースプラットフォーム「BASE」の紹
介とショップ成長の活動支援に従事。

■ 対象者
・自社製品・商品の販売方法、資金調達法を学びたい方
・クラウドファンディング、ファンコミュニティに興味のある方
・業種/職種での申込制限はございません
・mark MEIZANの入居者以外の方もお申し込みいただけます

■タイムテーブル
18:30〜 開場
19:00〜19:05 開会・会場諸注意
19:05〜20:25 セミナー
20:25〜20:30 閉会

開催終了しました