News & Report

ニュース&レポート

2021.05.20 (thu)

レポート

コミュニティスタッフの一日

マークメイザン受付にはコミュニティスタッフが常駐し、館内の対応をしています。
今回はスタッフの1日の様子を記事にしてみました。


コミュニティスタッフは、1日2名体制です。(シフトが早番、遅番と分かれています)

館内の受付業務やお問い合わせ対応などを行い、マークメイザンの運営をサポートしています。

 

8:45~業務開始、開館作業

まず、朝出勤したらスタッフ用PCで出勤の打刻をしてslackを開き、前日の申し送りをチェックします。

業務連絡やドキュメント管理、タスク管理などはSlack、Google Workspace、notion、asanaなどのツールを使っています。これらを利用したことがない方でも、オリエンテーション時に使い方の説明を行いますのでご安心ください!

開館作業は主に以下の3つです

①.交流スペースの準備

利用者の方に気持ちよく使っていただくために、ブラインドを開けたり空気の入れ替えをしたりします。

②.受付の準備

パソコン、QRコードリーダーなど受付で必要な道具をセットします。

③.書類の整理

前日からの引き継ぎ書類や市へ提出する書類等のチェックをします。

 

9:00~交流スペースオープン

☆主な日常業務☆

来館者、問い合わせの対応

電話対応や問い合わせメールへの返信、図書の貸出手続きなどしています。

マークメイザンには交流スペースや会議室、スタジオやテストキッチンがあり、それぞれの利用者さんの対応をします。

交流スペース利用者の対応

1階の交流スペースは9:00から19:00まで開館しており、日々沢山の利用者の方がいらっしゃいます。

交流スペースは会員制(無料)のため利用の際には受付で会員証の提示が必要です。新規会員登録も随時受け付けています。

現在はコロナウイルス対策として来館した方の検温や体調確認、定期的に交流スペース内テ―ブルの消毒も行っています。

そのほかにも、交流スペースでは図書の貸出をしていますので図書の管理作業も行います。

施設予約に関する業務

マークメイザンには会議室やセミナー等イベントが開催できるスペースがあり、これらの施設を利用するためには利用手続きが必要になります。

利用の流れは、こちらをご確認ください。

予約当日には、備品の準備をします。座ってパソコンに向かう業務だけでなく、スクリーンなど重い物品を運ぶ力仕事があります。

 

12:00~お昼休憩(早番遅番交代で1時間ずつ取ります)

マークメイザン近辺にはお洒落で美味しいランチのお店がたくさんあり、外食するスタッフも多いです。館内のスタッフルームでもゆっくり休憩ができます。

 

 

日常業務のほかに、マークメイザン主催のセミナーの補助業務もあります。

compassでのイベントページ作成や、Figmaを使用してイベントバナーなどを作成しています。

19:00~閉館作業

19時になったら閉館作業を始めます。ブラインドを閉じたり、受付で使用する道具の片づけをしたりします。閉館作業が終わったら、一日の業務報告、日報を書いて、終了です!