News & Report

ニュース&レポート

2021.08.09 (mon)

レポート

起業支援について

年々起業に対するハードルが下がりつつあり、学生のうちから起業を意識される方も増えてきました。

今回は、マークメイザンでの起業相談について紹介させていただきます。


学生のうちから起業を意識しているのはどれくらい?

鹿児島市が2015年に市内の大学生(1,300人)に行った調査によれば、「起業したい」と「卒業後、何年か働いてから起業したい」を合わせて15.7%の方が起業の意向があるようです。また、0.6%の方が、すでに起業しているとのことです。

markMEIZANの起業支援はどのようなものがあるの?

  •  IMによる相談支援

入居者や事業者の状況に応じて課題や進捗状況を確認しながら、経営相談や資金調達、販路拡大などに関する支援を行います。

  •  IT技術支援

運営事業者である「株式会社シナプス」、「株式会社W・I・Z」のエンジニアが、アプリケーション開発・システム開発・ITインフラ構築・ネットワーク構築・その他の技術相談に応じます。

  •  サーバー支援

運営事業者である「さくらインターネット株式会社」が、サーバーサービスの無償提供を行います。
※一部条件がありますので詳細についてはお問い合わせください

  • スタートアップ支援

首都圏のVCと連携し定期的なメンタリングの開催、ピッチイベント等を行っています。
鹿児島市主催の起業セミナーについて

鹿児島市においては、起業をお考えの方向けのセミナーを実施しております。


以上、マークメイザンで行っている起業相談についてでした。

ご相談は下記予約フォームから随時受け付けております。

事業・創業相談予約フォーム

ぜひ、お気軽にご相談ください!