News & Report

ニュース&レポート

2021.11.09 (tue)

レポート

デスクワークに疲れた時におすすめのストレッチ

いつもマークメイザンをご利用ありがとうございます。

最近コロナの影響でリモートワークをする方が増え、長時間同じ姿勢で作業される方も多いと思います。

今回は、オフィスなどで気軽に行うことができるデスクワークに疲れた時におすすめのストレッチを紹介します。


デスクワークなどで座ったままの体制が長く続くと血行が悪くなり体の不調につながります。

定期的に立つ時間を作ることやストレッチすることで予防することができます。

 

部位別おすすめのストレッチ方法

 

  • 首、大殿筋をほぐすストレッチ

①両手を組み後頭部を抑える

②肘を内側に入れ、頭を真下に下げる

 

  • 背中を伸ばすストレッチ

①背筋を立てて両手をあげ右手の手首を握る

②体を左に倒す

③逆も同じように行う

 

  • 腰を伸ばすストレッチ

①背中を伸ばしたまま、背もたれやひじ掛けを利用して体を右に捻る

②そのままの姿勢を保ち、自然に呼吸する

③右側が終わったら左側も同じように伸ばす

左右でひねりやすさに差がある場合捻りにくいほうを長く伸ばす。

 

  • 脚、僧帽筋をほぐすストレッチ

①椅子に浅く腰掛ける

②片方の足を逆の足の膝に乗せる

③背筋を伸ばしたまま上半身を倒しておしりを伸ばす

 

  • 足首の運動

①足を前に伸ばす

②足首を交互に上げ下げする

長時間座っていると足がむくみやすくなります。定期的に足首を動かすことで予防することができます。

 

長時間同じ体制でいると睡魔に襲われることもあるかと思います。

おすすめの眠気解消のストレッチもご紹介します。

大殿筋をほぐすストレッチを応用して行います。

①頭の後ろで手を組みます。

②肘を内側に入れながら頭をゆっくり下げます。

③ゆっくり首だけを左右交互に傾けます。

④頭に手を添えてシャンプーをするようにマッサージします。

 

一つの部位に対して20秒∼30秒ほどかけて行ってください。

勢いをつけたり、無理にストレッチをすると体を痛める可能性があるのでゆっくり無理のない、気持ち良く伸びる範囲で行ってください。


以上、おすすめのストレッチ方法でした!

是非デスクワークに疲れた時にお試しください。