循環型社会の実現への挑戦

イベントバナー 開催予定

「海外投資家から投資を呼び込むには?」
「大手企業を巻き込む事業戦略の構築とは?」

このセミナーでは、環境ベンチャーとして近年注目を集めるJEPLANに焦点を当てます。
「あらゆるものを循環させる」という社是のもと、サーキュラーエコノミーを推進しているJEPLANの創業者であり、鹿児島出身である岩元美智彦氏をゲストとして迎えます。JEPLANがどのように多様な大手企業との連携を構築し、その事業を拡大してきたか、また、JEPLANの事業の歩みと循環型社会を目指す上での重要なポイントについてお話を伺います。持続可能な未来を目指すJEPLANの取り組みから、循環型社会への道筋を学び、今後のビジネスのヒントを得る絶好の機会です。

18:30-20:00
セミナー
会場 markMEIZAN ユーティリティスタジオA/B
アクセス 〒892-0821 鹿児島県鹿児島市名山町9-15
参加料金 無料
定員 20名
主催 markMEIZAN運営事務局
お申し込みはこちら
Connpassページに遷移します
Connpass会員以外の方の申し込みはこちら

対象者

・起業に関心のある方
・大手企業との連携を考えている経営者
・リサイクル事業に関心のある方
※業種/職種でも申込み制限はございません

登壇者

株式会社JEPLAN 取締役 執行役員会長 岩元 美智彦 氏
1964年鹿児島県生まれ。1987年3月、北九州市立大学経済学部卒業。卒業後に就職した繊維商社では営業職に携わるなか、容器包装リサイクル法の制定を機に繊維リサイクルに深く携わる。2007年1月日本環境設計(現:JEPLAN)を設立。資源が循環する社会づくりを目指し、リサイクルの技術開発だけではなく、メーカーや小売店など多業種の企業とともにリサイクルの統一化に取り組む。2015年アショカ・フェローに選出。EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2015ジャパン チャレンジング・スピリット部門大賞受賞、Japan Venture Awards 2017中小企業庁長官賞受賞、第40回ベスト・ファーザー イエローリボン賞では経済部門にて受賞。著書『「捨てない未来」はこのビジネスから生まれる』(ダイヤモンド社)。


スケジュール

18:00開場
18:30開演
18:30~18:40mark MEIZAN運営事務局挨拶
18:40~19:40セミナー・質疑応答
19:40~20:00名刺交換
20:00終了

会場の諸注意

・3F~5Fについては入居室になりますので、関係者以外立ち入らないようお願いいたします。
・会場には駐車スペースがございません。ご面倒をおかけいたしますが、公共交通機関又は近隣のコインパーキングをご利用くださいますようお願いいたします。
・入場時に受付をおこないます。開始時間の10分前までを目安にご来場ください。
・イベント状況を撮影し、鹿児島市やmark MEIZAN運営事務局のレポート等で活用する場合があるほか、報道機関による取材が入る場合もあります。写真等がNGの場合は、事前にスタッフへお申し付けください。
・空調工事中のため、暖房が使用できません。大変申し訳ありませんが、当日は厚着をしての参加よろしくお願い致します。

お申し込みはこちら
Connpassページに遷移します
Connpass会員以外の方の申し込みはこちら

関連イベント

イベント一覧へ

関連イベントレポート

関連記事はありません。

イベントレポート一覧へ